FC2ブログ
福岡県久留米市問屋街で問屋「鶴田防水布店」を細々と営む店主の徒然なる日記。
2012/11/30(金)20:46
いつのまにか11月も最終日。

来週からは一層寒くなりそうです。

いよいよ冬ーーーーって感じですね。

寒さ対策に保育園さんに固定テントと防寒ビニールカーテンを設置してきました。

工事の途中の写真しか撮れていませんが↓な感じです。


ホテルのエントランスのようでいい感じです。

ご父兄の方がこちらからお迎えに来られるそうです。

間仕切りビニールカーテンはカーブレールを使いぐるーーと回せるようにしています。

また両サイドにはマグネット付きのアルミポールを付け開閉が簡単なようにしております。

園長先生からロゴを入れて欲しいとご依頼いただきましたのでロゴを頂きこれをデータ化しカッティングシートを作ります。
太陽の子切

こちらは後日。

今日はカーテンを開けた時にくくるタッセルを作りましたのでせれを取り付けに行ってきました。

中はだいぶ暖かくなっております。

来週の寒さに間に合って良かったです。
スポンサーサイト
2012/11/29(木)06:43
あっという間に11月も後二日となりました。

来週は師走です。

走り回りましょう。

昨日はアパート防鳥ネット取り付けでした。

施工前
写真 12-09-24 15 07 52

パイプを通してネットを固定します。



ネットなんで樋なんかも巻き込む事ができます。


接続部から鳥が入ってこないように密閉します。


寒い中屋根の上での作業でしたが無事終了することができました。

今朝のニュースでツバメが4割減少していると思われると放送されました。

鳥も住み難い世の中になってしまったようです。


野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/28(水)06:14
昨日は寒い1日でした。

1日中外での作業でしかも穴掘り等していたのでそんなに寒さは感じませんでした。

この件はまた後日。

その前に打ち合わせさせて頂いたサインです。

着物の着付け教室のエントランスが分かりづらいということでマンションの入り口になにか案内板ができないかとのご依頼です。

こちらの側面にマンション入り口の案内を提案したいと思います。


ついでに既存の看板のやり替え見積依頼も頂きました。


分かりやすいプランを提案したいと思います。

ご依頼ありがとうございます。

さて本日も寒いですが先日途中でストップしている防鳥ネットの取付仕上げに行きたいと思います。

屋根の上での仕事です。

寒さ対策バッチリで行きます。

野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/27(火)06:32
昨日はなんとか雨が上がってくれました。

佐賀市のアパートに防鳥ネットの取り付けに行きます。

行くと塗装屋さんが来てまだ塗装が終わってないと言われどうしようかと思いましたがとりあえずできる所までやりまた水曜日に来る事となりました。

屋根に取り付け用のパイプを設置します。


ネットを結束バンドで取り付けます。

ここで本日の作業は終了です。
風邪対策でくくっておきます。


やっぱり現場は何が起こるかわかりません。

2号のスイミングに夕方迎えに行くと外は5時半なのに真っ暗です。

以前テニスコートに取り付けさせて頂いた防寒防風間仕切りビニールカーテンが大活躍です。


本日は保育園に固定テントと防寒ビニールカーテンを取り付けに行きますが最高気温10度。。。。

寒そうです。


野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/26(月)06:56
昨日は本当にいい天気でした。

秋晴れとはまさしく昨日の様な天気を言うのでしょう。

3連休の最終日。

私は2号の保育園で作品展及びバザーのお手伝いです。

まずは先に2号の作品をみます。
写真 12-11-25 9 44 59-1
先生にストレスでしょうか?と聞くと

そんなことありませんよ。

マラソンの練習でみんな園庭をグルグル回っている様子を描いたみたいですよと。

なんとなく納得。

その後は私の担当ラーメンの準備に入ります。
写真 12-11-25 9 43 10
最近はとんこつスープの元なるパックがあります。

これが結構いけます。

250食完売しました。

湯きりも少し上手になりました。

結局片付けも含めて1日かかりましたが子供たちも楽しく過ごせたようでよかったです。

今日は打って変わって雨です。

外工事ですが突入します。

合羽着ての仕事となるでしょう。

野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/25(日)08:15
今日は11月25日です。

クリスマスまで1ヶ月。

ここ数年、子供たちにはサンタさんが来てくれます。


数年前までは義理のお兄さんがサンタさんしていたのですがばれ始め、友人にお願いすることに。

昨年は同級生のとし君サンタがきてくれました。
1224小森野クリスマス 0091

2年連続で違うサンタさんが来てくれました。

もちろん子供たちは大興奮!!!

忙しいクリスマスに子供たちに夢を与えれくれる友人に感謝です。

今年もサンタさんは現れるのでしょうか????

楽しみです。


野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/24(土)10:00
今日は朝から冷たい雨が降っています。

来週は寒くなり月曜日はまた雨の予報が出ております。

月曜日は防鳥ネットの工事。

火曜日は保育園固定テントの工事と外工事の予定が入っております。

外工事が辛い季節となってきましたが寒さに負けず熱く動いて行きたいと思います。

が本日は午後から後輩の結婚式への参列予定です。

40になる同級生の結婚式に参加することはほとんどなくなり、後輩の式ばかりとなりますが、結婚式は何度出てもいいものです。

ただ出費が。。。。。。。。。。

今日の式場は初めて行くところなので楽しみです。

明日の保育園のバザーに支障が出ない程度に楽しみたいと思います。

その前にゴルフ場の固定テント(天幕のみ)の納品に行ってその後別件での打ち合わせをこなしたいと思います。

野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/23(金)16:51
本日は勤労感謝の日。

勤労できる事に感謝しつつ今日も仕事です。

ゴルフ場の待機場テントのご注文いただいておりまして完成しました。

これと同じ型のテントです。
写真 12-11-13 11 16 51

天幕部分のみ張替えます。

写真 12-11-22 11 56 20

明日納品です。

納品後も打ち合わせがありやっぱり仕事です。。。。。

その後は保育園のバザーの準備、後輩の結婚式。

そして日曜日は保育園の役員としてバザーのお手伝い。。。。

私の係りはラーメンです。

二日酔いでない事を祈ります。

なかなか3連休とはなりません。


野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/22(木)20:06
来月選挙があります。

色んな党が出来てわけ分かりません。

「反TPP・脱原発・消費増税凍結の党」なんて長すぎで分からないし、一部の項目だけで政党を作るのは止めて欲しいですね。

ここにも税金が投入され、煩雑な事務作業が行われるはずです。

みんなが全て細かい部分も一緒になることなんてありえません。

会社でも社員全てが社長とぴったり一緒の考えなんてありえません。

根幹の部分で意志を共有し、目的に向かって力を合わせるものです。

取捨選択していいものを作って行く。

当たり前の事です。

ちょっと意見が違うから転党(転職)。

どうなんでしょうね。

さて仕事です。

ゴムの前掛けのご注文頂いております。

油を使うところと言う事でゴム張りの生地です。

まずは裁断。

写真 12-11-21 11 30 57

見本で提出した分です。
最終的にはこんな感じに出来上がります。
写真 12-11-21 11 31 07

色んな加工してます。

野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/21(水)07:19
ある芸能人が飛行機の中で泣く1歳の子供にぶちぎれて、着陸中にも関わらず降りると言い放ち、乳児の母親に「お母さん、初めての飛行機なら仕方がないけれど、あなたのお子さんは、もう少し大きくなるまで、飛行機に乗せてはいけません。赤ちゃんだから何でも許されるというわけではないと思います!」と告げたのだという。

私も小さい子供を持つ親として考えさせられる記事でした。

飛行機や電車の様な密室での子供の行動には細心の注意を払います。

1歳の子供が泣くか泣かないかを調整はできません。

その芸能人も自分が1歳の時に泣かずにそんな密室にいれたのかどうかなんてもちろん記憶はないでしょう。

子供は泣くのです。仕方がないのです。

今回のケースは別として、親の都合(楽しみたい)で赤ちゃんが不適合な場所に連れてくる親もいます。

この芸能人は理不尽であると思いますが、小さい子を持つ親として考えさせられる記事でした。

泣き叫ぶ乳児にぶちきれて
2012/11/20(火)13:46
後輩から電話があり
「Tシャツ作ってくれませんか?」と。

軽くいいよと応えました。

FAXでいただいたのがこれ
    ↓
121119_1204_001.jpg

3色のTシャツにプリント希望です。

かんたんに応えましたがちょっと手強そうです。

まずはポイントを一つ一つ拾ってデータ作りです。

そしてTシャツに入れて提案。
提案

2種類で提案です。

当初印は同色でいいと言うことでしたが赤にした方がかっこいいので赤で提案です。

そして下のデザインで決定です。

オヤジの会のようです。
Papa会。。。。

龍がPになっています。

Tシャツ等は本業ではありませんがたまにご注文頂きます。

ありがとうございます。

私も今週末は2号のバザーで役員としてがんばらなくてはいけません。

私が頂いたポロシャツはピッチピッチの奴でした。。。。。。

野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/19(月)11:50
昨日は素晴らしい秋晴れで所属していましたラグビーチームの九州大会準決勝を応援に行きました。

1号と電車で行ったのですが、熊本駅でSL人吉に会う事ができました。

少し鉄っちゃんな1号は大興奮です。



しかし乗り換えの時間がほとんどありませんのですぐに豊肥線に乗り換えます。

30分前には会場入り出来1号も元気に駆け回っていました。

さーKOです。


一進一退の攻防でした。

そしてノーサイド。

25対25の同点。

しかしトライ数で負けて決勝には進めませんでした。


残念ですがいいゲームでした。

現役お疲れ様でした。

さて仕事です。

先日機械屋さんからのご依頼で酒蔵にシートシャッターの見積に行ってきました。

イメージはこんな感じです。
91O8EBA95t83V815B83g83V838383b835E815B.jpg

こちらに取り付けご希望です。

シートシャッター


結構開口があります。W5000×H4350位

しかし付けば防鳥、防寒等になり効率も上がることでしょう。

しっかりご提案させて頂きたいと思います。

だいぶ寒くなってきました。

これからは防寒用のビニールカーテンが活躍する季節です。

野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/18(日)09:44
今日は昨日とは打って変わって秋晴れのいい天気です。

昨日一号に「お父さんと明日新幹線に乗って熊本にラグビー観にいかない?」と新幹線を餌に誘ってみました。
「熊本はおばあちゃんと行ったからいかない。」と返答。

でもしばらくして、「行ってあげる。」と上から言われました。


という事で今新幹線にのってラグビー九州大会の応援です。

これに勝てば決勝です。

相手は沖縄代表。

がんばれ現役。
2012/11/17(土)18:03
朗報が入っていきました。

私が所属しておりましたラグビーチームりんどうクラブが本日雨の中九州大会の初戦でした。

鹿児島代表に54対7で勝利したようです。

土曜日という事で人数的に厳しい状況ではあったようですが勝利。

明日は決勝の切符をかけて沖縄代表と試合です。

2年連続九州大会を制覇して、今年こそは上のリーグに上がって欲しいですね。

がんばれ現役。

先日このブログを見て見積の依頼を頂きました。

お肉屋さんの出入口に暖簾式のビニールカーテンを考えていますとの事です。

早速現場をみさせて頂きました。

W1000×H2080の入り口と工場の出入口W900×H1850の2箇所の見積依頼を頂きました。


イメージはこんな感じです。
完成1

後日ご注文頂きました。

ありがとうございました。

うちの営業マン(ブログ)はがんばってます。

野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/16(金)16:51
いよいよ選挙モード突入です。

しかしなんで万歳なんでしょうか??

みんな不思議だし違和感を感じます。

まずはそこから直して欲しいですね。

そんな中野田さんは万歳しておりません。

悔しくて悔しくてしょうがないという顔をしていました。

これがまともな政治家だし人でしょう。

笑って万歳をしていた民主党の人は次回は落ちて欲しいですね。

政治は混乱していますが私達は目の前の仕事です。

制服屋さんからの依頼で固定テント及び防寒ビニールカーテンの御見積に行きました。

写真 12-11-14 16 49 18

ご父兄がお迎えに行く際寒かったり、雨が降ったりすると大変なのでテントとビニールカーテンで防ごうという事です。
写真 12-11-14 16 49 08
寸法を測り提案します。

イメージ図を作ります。
kotei.jpg

寒くなってきています。

防寒対策はお早めに!



野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/15(木)06:49
昨日は色んな事が起きました。

衆議院解散宣言!

党首討論は久々に白熱し中身のあるものだったようです。

ただ、完璧に野田さんは解散を人質に取り、安陪さんは解散だけを求めていたように見えました。
政局に使われた事は間違いありませんが、素晴らしいバトルだったような気がします。

脚の引っ張り合いではなくいつもあんな感じでやって欲しいですね。

夜はサッカー日本代表戦。

1点をリードして後半追いつかれ、終了間際に追いつき勝利。

あの暑さの中良くやったと思います。

次勝てばW杯出場決定となります。

楽しみです。

そして愛妻が昨日西鉄電車の人身事故の為電車に閉じ込められました。

その話を1号2号にして私は寝かしつけましたが、2号が珍しく夜鳴きをしました。

おそらくお母さんが帰ってこないのではと心のどこかにあり、心の中で勝手に轢かれたのはお母さんだと繋がってしまったのではないでしょうか。

5、6回起きました。

しかも泣き止みません。

今も不安なのか5時には目が覚め、一人では寝れないと1Fに下りてきて1Fのソファーでで寝ています。

少し寂しかったのでしょうか。

さて仕事です。

先日河川敷のゴルフ場から追加の見積依頼頂きました。

こちらのテントの天幕張り替え見積です。
写真 12-11-13 11 16 51
写真 12-11-13 11 17 00

前回はこれより少し大きなテントの見積依頼を頂いております。

前回分です。
fc2blog_20121028133817efa.jpg
その横に今回分がちょこっと写っています。

この分も夏の大雨の影響です。

まだまだ復旧できていないようです。

出来るだけのご協力をしたいと思っています。

今日は朝から二日市に固定テント張替えに行きます。

その後は筑前でサインテントの打ち合わせ、久留米に戻りブラインドの打ち合わせと一日バタバタとなるでしょう。

師走選挙も決まりお役所も大変でしょうが、為せば成るです。


野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/14(水)07:18
一段と寒くなってきました。

そろそろ手袋が恋しい季節となりました。

アイフォンに変えての初めての冬。

先輩が作っているタッチパネル用手袋を愛用したいと思います。
もみじグローブ
さくさく動いて便利ですよ。

もうすぐ新モデルが出るそうです。

昨日は冷蔵庫に文字貼りと駐車禁止用のコーンを設置しました。

市場内に新しく倉庫を借りられた会社からのご依頼です。

イセエビを入れて欲しいとのご要望です。しかも反射の赤で。
写真 12-11-09 20 54 27
結構光ります。

提案はこの通りです。
提案

貼りました。
写真 12-11-13 16 02 45
写真 12-11-13 16 02 51
イセエビが踊っています。

なぜ冷蔵庫に貼ったり反射にしたかというと、この前の駐車場に勝手に車を停められ自分の車を着けられないので借りていることをアピールするためと言う事です。

また市場の為夜が明ける前が多いので反射を使用。

駐車場にはコーンを置き、テント生地で会社名をバーに取り付けます。

写真 12-11-13 16 03 49


お客様もご満足いただけたようで良かったです。

今週は寒くなりそうです。

風邪を引かないようにあと40日余りを乗り切りたいと思います。


野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/13(火)06:50
今朝はなんだか目が冴えてしまい、3時半起床となりました。

ここはと思い撮りダメのガイアの夜明けを見ました。

老舗企業の話がありました。

「仁丹」辛うじて私の年代ぐらいは知っているでしょうが、若い人はあまり馴染みのある名前ではないと思います。

この会社が変革を遂げ現在この会社の技術を世界中が必要としているようです。

この会社のカプセル技術はすごいのです。

例えばヨーグルトに入っているビフィズス菌入りのカプセル。
これは胃酸では解けず、腸で吸収される。

逆にサプリメントで口の中ですぐ解けるカプセル。

シロアリは自分の卵を巣に持って帰るという修正を利用して、同じ弾力の擬似卵を作りそれに殺虫成分を入れ巣の中で殺虫する。

長年培った技術を利用して多分野で活用。

ただコアな部分だけは守っていく。

温故知新でしょうか。(あってるでしょうか)

そして思いの強さでしょう。

勉強になります。

ガイアの後は仕事をします。

先日最近宅配のお弁当を持ってきていただくお弁当屋さんからジャンバーに名入れをして欲しいとご依頼頂きました。

反射のカッティング熱圧着シートで名入れします。

写真 12-11-12 19 55 21
写真 12-11-12 19 57 07

これがよければスタッフの分もご注文するとおっしゃって頂いています。

結構いい感じに出来上がりました。


野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/12(月)20:26
ラグビー日本代表がルーマニアに勝利しました。

26試合で初めて

これはすごい事です。

欧州勢との対戦で敵地での勝利は初めてです。

あまり報道されませんが。。。。。。

フットサルのベスト16はあれだけ大々的に報道されたのに。


マイナースポーツを脱するためにはやっぱり地上波での放送は必須です。

結構マスコミにもラグビー関係者就職しているはずなんですが。。。。。

2018年に日本でW杯が開催されます。

後6年。是非盛り上がって欲しいですね。

先週久しぶりの中学校の同級生から電話もらいました。

「お前のブログ見たんだけど、洗車する時の飛散防止の間仕切りでテントを考えているんだけど見積もりしてくれんやか?」

もちろんありがたい依頼です。

簡単な絵を描いて本日見積提出させて頂きました。
サインテント

カーポート屋さんからも見積を取っているそうですが、折角ならサイン的要素も入れた方が良いだろうということでテントの案も出てきたらしいです。

価格的には高くなりそうですが宜しくご検討下さい。

テントはボードとかと違って台風の時もし飛んでいったとしても周りへの被害は最小に抑えられます。
(もちろん飛んで行くことはないように施工しますが)

長期にそして宣伝効果も考えてご検討下さい。

同級生からの依頼、ほんとありがたい事です。

野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/11(日)14:59
昨日は冷たい雨でした。

今日もなんか変な天気です。

このまま冬になってしまうのでしょうか。

今日は午後からJR久留米へ。

イベントがあってたのですが遅すぎてほぼ終了してました。

そこにあったチラシです。


ユルキャラブームに乗っかり久留米市も作ったようです。

誰かネーミングしてあげて下さい。
2012/11/09(金)14:13
前田建設ファンタジ事業部が数年前にガンダムのジャブロー基地を積算するとネットに載っていましたので、その後どうなったのか気になっていました。

そしたらその会議の内容が本になってると知りAmazonで即買いしてしまいました。



まださわりしか読んでいないのですが現在の技術をフルに活用し、挑んでいます。
難しい言葉が多いのですが、ガンダム世代としては興味をそそられます。

遊び心は大事ですね。

近所の自治会の方からご注文頂きました運動会などで使われる野外テントです。


市から補助金がでるらしく、半分のご負担でご購入されました。

地区の文化祭、運動会で活躍してくれるでしょう。
2012/11/08(木)16:33
ここ1ヶ月首から肩にかけて痛みが止まりません。

やはり30年ラグビーで酷使したつけが今頃きています。

日常生活も辛いです。

どうしたらいいでしょうか????

しかし仕事は待ってくれません。

昨日緞帳の現地調査に行った後佐賀市内へ。

アパートに防鳥ネットを取り付ける現地調査です。

以前もうかがいましたが、足場が付いたので改めて寸法とりです。




塗装の後に防鳥ネットを取り付けます。

今月末位の予定です。

結構入り組んでいて手間がかかる現場です。

うまく行くといいのですが。

野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/07(水)16:44
オバマ勝利!

2期連続とは安定しています。

1期4年でも充分やれるでしょうが、2期目です。

日本も最低2年位は総理大臣がんばって欲しいですね。

昨日お電話頂きました某学校の舞台幕を現調しました。

ランナーに結び付けてある部分が破れています。

しかし高さは6m位ありますので足場を組まないとちょっと出来ませんね。


2階部分の暗幕も誰かがぶら下がったのか、レールごと落ちています。


こちらは暗幕は無事の様ですのでレールだけの交換となりますが、消防用の非常階段があり床がありません。

開口になにか橋渡しをして脚立での作業となります。

とりあえず見積もりを製作します。

ご依頼ありがとうございました。

ここで偶然中学校の同級生の女性と会いました。

この某学校で先生をしているそうです。

久留米は狭い。


野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/06(火)20:13
最近色んなお問い合わせを頂きます。

昨日はテニスネットの白い部分の張り替えができないかというお問いあわせです。
テニスネット

一度全部外して同じ生地を縫いこみます。

ネットの部分はしっかりしているので買い換えるのももったいないのでどうにかなりませんかとの事でした。

13m×15cmの生地となりますので、良ければ5から6個あると無駄なく生地巾を有効利用できます。

そして今日は朝から工場内間仕切りビニールの打ち合わせ、午後には学校の緞帳の修理(明日現調行きます)、ゴム前掛けの縫製依頼。


またメッシュビブスへの名入れ。
メッシュビブス

なんか頭の中ごちゃごちゃになってきました。。。。。。。。。


野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田

2012/11/05(月)13:15
11月に入り一層季節が進んでいるのを感じます。

猫の額ぐらいのうちの庭にも紅葉がありますが、これを見ると秋を感じ、冬が近づいているのを感じます。



先日行ったハウステンボスもクリスマスイルミネーションの様でした。


この旅行でも朝の散歩をしてきました。
歳をとると早く目が覚めてしまいます。

誰もいないハウステンボス駅。


駅から見えるホテルオオクラ。


隣接する土地には大きなテント屋根の施設が建設されていました。

中にスタンドもあったのでフットサルかテニスコートでしょうか。

しかしこの旅行もタダでは終わりませんでした。

初日の夜に部屋で元気に遊んでいたい1号。

突然キッチンから「ゲボゲボゲボ」

床にゲロぶちまけました。

何が原因か分かりませんがすみません。

そして日曜日。

1号と2号と私でフワフワする遊具で遊んでいました。

私が飛ぶと子供たちもその反動で飛びます。

着地した時に下の金具で2号がすねを打ち、号泣。

その後歩けないといい11時位から私は20kgの2号を抱っこ。

そうしていると2時ぐらいから雨が降ってきました。

傘が1本しかなくずぶ濡れ。

2号も調子が悪いのでみんなと別れ先に帰ることにしましたが、昼食をとっていませんでした。

駅弁でも買おうと思っていましたが、何にもありませんでした。

朝の散歩の時に見かけていた400m先にファミリーマートありの看板。

電車の時間まで20分。

どうにか行って戻ってこれるだろうと思い傘を差して猛ダッシュ!

どう考えても400mではありません。800m位はあったのではないでしょうか。

しかも山道。

久々に走りました。

そんなこんなで腕と脚がパンパンです。

でも1号も2号も楽しかったようですのでまた行ける様に仕事がんばりたいと思います。

野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/04(日)08:01
昨日から愛妻の社員旅行に便乗してハウステンボスへ。
初めてきましたがヨーロッパ風だけあってオシャレなテントがたくさんついていました。













勉強になります。
2012/11/03(土)18:24
昨日以前パラソルを納めさせて頂きました保育園にメンテナスに行きました。

その際制服屋さんからご注文頂いて納品させて頂いたかんたんテントも張ってありました。


元気に子供達が遊んでました。

今日はなんでか愛妻の社員旅行に参加させてもらってます。

初ハウステンボスです。

家族四人たのしんでます。
2012/11/02(金)15:01
子供が大きくなるにつれ我々の"育”はこれで良いのかと不安になってきます。

正解はないと分かっていても正解を求めてしまう。

そんな中FBに先輩がシェアされていた記事に目が行きました。

より速く適切に学べる理由

内容は少し難しいですね。

以下抜粋。

物理学者のニールス・ボーアは、専門家とは「非常に狭い範囲で、生じうる間違いのすべてを経験した人」だと定義した。この警句は、学習というものの重要な教訓をまとめている。つまり、人は何度も何度も間違いをおかすことで、正しいやり方を学ぶということだ。教育とは、数々の間違いから搾り取られた知恵のことなのだ。

このことを示す新しい研究が、次号の『Psychological Science』で発表される。ミシガン州立大学のジェイソン・モーザーが率いた研究で、「間違いから適切に学ぶ」人々はそうでない人とどう違うのかを明らかにしようとするものだ。

結局、誰もが失敗する。重要なのは、失敗の次に起こることだ。われわれは自分のプライドを守るために失敗を無視し、なかったことにするだろうか。それとも、われわれは間違いを調べ、どこで失敗したかを学ぼうとするだろうか。

モーザー氏らの実験は、間違いをおかしたときにはふたつの反応があり、それは脳波計(EEG)によって検出できるという前提から構成されている。最初の反応は、失敗した後50ミリ秒ほどで前帯状皮質に生じる「エラー関連陰性電位(error-related negativity;ERN)」と呼ばれる信号だ[前帯状皮質は、エラー検出、課題の予測、動機付け、情動反応の調節といった機能と関係している]。次の信号は、「エラー陽性電位(Pe)」と呼ばれるもので、間違いのあと100から500ミリ秒で生じる、もっと意識的な反応だ。間違いに注意を払い、それを検討するときに現れる。近年の研究では、人はERNが大きく、さらにPeがより一貫してるときに、適切に学ぶとされている。

モーザー氏らは今回の実験を、スタンフォード大学の心理学者キャロル・ドゥエックの概念を使う形で構成した。ドゥエック氏は、大きな影響を与えた研究[邦訳『「やればできる!」の研究――能力を開花させるマインドセットの力』草思社刊]の中で、知能に対する人間の姿勢(マインドセット)を2種類に分けている。

ひとつは、「自分の知能レベルはこのくらいであり、ほとんど変えることはできない」という固定的な姿勢(fixed mindset)、もうひとつは、「必要な時間とエネルギーさえ費やせば、ほぼどんな能力も伸ばすことができる」という成長志向の姿勢(growth mindset)だ。固定的な姿勢をもつ人は、間違いを「ぶざまな失敗」とみなし、与えられた課題に対して自分に十分な能力がない証拠だと考える。一方、成長志向の姿勢をもつ人は、間違いを、知識を得るために必要な前段階、学びの原動力ととらえる。

今回のモーザー氏の実験によると、成長志向の姿勢をもつ被験者は、間違いから学ぶ能力が有意に高いことが明らかになった。間違いをおかした後で正答率が急上昇したのだ。それ以上に興味深いのは脳波計のデータで、成長志向の姿勢をもつ被験者のほうが、はるかに大きなエラー陽性電位(Pe)を示した。極度に固定的な姿勢をもつ被験者では、Peの振幅の値が5前後であったのに対し、成長志向の姿勢をもつ被験者は15近くあった。これは、後者において、間違いに対する注意力が高まったことを示す。さらにPeの増大は、エラー後の成績上昇ときれいに相関しており、注意力の高まりが成績に有益な効果をもたらしたことを示している。

ドゥエック氏の最もよく知られた研究は、クローディア・ミューラーとともに、ニューヨーク市内の12の学校で行ったものだ。研究では、5年生400人あまりに、言語を用いない比較的やさしいパズルを課題として与えた。テスト終了後、研究者たちは生徒たちに点数を伝え、簡潔な言葉でほめた。半分の生徒には彼らの知性をほめた(「あなたは頭がいいんだね」)。残りの半分には彼らの努力をほめた(「一生懸命やったね」)。

ドゥエック氏は最初、このほめ方の違いが大きな違いを生み出すとは考えていなかった。しょせん言葉にすぎないからだ。しかし実験の結果、5年生に与えられたほめ言葉に劇的な影響力があることがわかった。

まずは、最初の生徒たちにまた別のテストを2種類与え、生徒たち自身にどちらか好きなほうを選ばせた。ひとつは最初のものより難しいパズルだが、やればとても勉強になると説明された。もうひとつは、最初のものと同様の簡単なテストだ。努力をほめられた子どもたちは、90%近くが、難しいほうのパズルを選択した。一方、賢さをほめられた子どもたちは、ほとんどが簡単なほうのテストを選んだ。ドゥエック氏によると、知性をほめられた子どもは、自分を賢く「見せる」ことに気持ちを向けるようになり、間違いをおかすリスクをとれなくなるのだと説明している。

次に、もっと難度の高いテストが与えられた(5年生に対して8年生向けのテストが与えられた)。賢さをほめられた生徒たちはすぐ挫折してしまったが、努力をほめられた生徒たちは、このテストに熱心に取り組んだ。そして、このテストを受けた後で、両群の生徒たちは、成績が自分より低かった生徒と高かった生徒のうち、どちらかのテスト用紙を見る選択肢を与えられた。

賢さをほめられた生徒たちは、ほぼ全員が、自分よりテストの出来が悪かった生徒と自分を比較することで、自尊心を強化するほうを選んだ。これに対し、努力をほめられた生徒たちは、自分より成績のよかったテストを見るほうを選ぶ確率が高かった。彼らは失敗を理解し、失敗から学び、よりよい方法を編み出したいと思ったのだ。

最後に、最初のテストと同様の難易度であるテストが行われた。努力をほめられた生徒たちは、テスト結果が有意に上昇し、平均スコアが30%伸びた。彼らは、たとえ最初は失敗しても挑戦することを望んだので、より高い成績を得たのだ。この結果をさらに際立たせるのが、最初にランダムに「賢い」グループとされた生徒たちのスコアだ。こちらは前回から20%近くも低下した。失敗の経験でやる気をくじかれた「賢い」生徒たちは、実際に退歩してしまったのだ。

生徒の「賢さ」をほめることの問題は、教育というものの心理学的なリアリティを誤った形で示すことにある。それは、「間違いから学ぶ」という最も有益な学習活動を避けさせてしまう。間違いをおかすことで生じる不愉快な反応を経験しない限り、われわれの脳が既存のモデルを修正することはない。いつまでも同じ間違いをおかし、自信を傷つけないために、自らを成長させる機会を逃し続けるのだ。

サミュエル・ベケットは適切にもこう言っていた。「試してみたら失敗した。それがどうしたというのだ。もう一度試せ。もう一度失敗し、よりよく失敗するのだ」



ここで目に付いたのは褒め方の違いで今後の行動がかわるという所です。

日本人は今まで結果よりも過程を重視してきました。

そうやって向上してきたのでしょう。

参考にさせて頂きたいと思います。


野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
2012/11/01(木)18:02
日本シリーズ結構いいゲームをしています。

あまり野球に興味のない私ですがたまたまTVをつけたら0対0で延長戦。

延長12回裏にドラマがありました。

日本ハムがノーアウト1塁で送りバント失敗。

がもう一度チャレンジ。

ピッチャー前にうまく転がしファーストへ。

カバーに回った巨人のセカンドがまさかの補給ミス。

ワンアウト1塁2塁から代打の仁岡は敬遠。

満塁でサヨナラヒット!

これで2勝2敗のタイとなりました。

いいゲームでした。

うれしそうな選手達。
写真 12-10-31 22 45 24

うれしいというよりホッとした感じの栗山監督。
写真 12-10-31 22 45 16
第5戦もいいゲームを期待します。

今日は柳川で打ち合わせの後、昼食をうどん屋かっちゃんのてうち庵へ。

写真 12-11-01 12 53 42

相変わらずうまいうどんです。

去年製作させて頂きました懸垂幕も大活躍です。

てうち庵サイン完成

ここは久留米で1番いや福岡でいや九州でいや日本で一番うまいうどん屋だと思います。(個人的な意見です)


野外テント・テント工事・サイン工事・シート製作  鶴田防水布店
間仕切カーテン・間仕切ビニール  鶴田防水布店
〒830-0023 福岡県久留米市中央町24―3
 TEL 0942―32―3004 
 FAX 0942―32―3005
 メール tsurubo@cap.bbiq.jp
 担当 鶴田
プロフィール

つるぼー

Author:つるぼー
福岡県久留米市でカッパやテントの問屋を営む3代目。
創業何年になるのかは誰も知らない。
趣味はDVD鑑賞(?)そして、たまにラグビー。
現在3男児のパパ。これがかわいい。
仕事・スポーツ・悩み・子育て日記等いろんな事を書いていきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
 | 徒然なるつるぼーTOPへ | 
Copyright © 徒然なるつるぼー All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」